村議会議員選挙

西郷村議会議員選挙 結果速報2019 立候補者の開票結果と当選者・情勢まとめ

こちらの記事では2019年8月4日に投開票となる福島県、西郷村議会議員選挙(西郷村議選)の開票速報・開票結果・立候補者名一覧情報・当選者落選者についてご紹介しています。

西郷村村議会議員選挙2019の選挙戦の情勢などについてもご紹介していきますので、参考にしてくださいませ。

西郷村議会議員選挙2019|開票速報と開票結果・当選者一覧

西郷村議会議員選挙2019の開票結果は地元自治体やNHKなどの開票速報が発表され次第随時こちらに記載していきます。

西郷村議会議員選挙2019|立候補者と選挙戦の情勢

こちらでは西郷村議選に立候補した候補者情報から選挙戦の情勢を見ていきたいと思います。まず立候補者一覧です。

氏名年齢党派新旧主な肩書き
真船 正晃67無所属農業
松田 隆志64無所属農業
秋山 和男71無所属農業
鈴木 武男58無所属農業
鈴木 昭司43無所属農業
河西 美次60無所属農業
藤田 節夫67共産自営(ペンション経営)
矢吹 利夫66無所属無職
真船 正康68無所属農業
後藤 功67無所属農業
大竹 憂子50無所属美容師
鈴木 修61無所属無職
君島 栄一66無所属農業
大石 雪雄70無所属会社役員
松本 孝信59無所属農業
上田 秀人58無所属農業
鈴木 勝久61無所属自営業

今回の西郷村議選は、定員16に対して立候補者は17名。前回の2015年から定数の変更はありません。立候補者は2015年には18名、2011年には20名の届け出がありました(2011年の定数は18)。

次に立候補者を分析してみます。現職13新人4元職0人です。全体の平均年齢は62.11歳と高めです。立候補者世代別人数を見てみます。

年代人数
30代0
40代1
50代4
60代10
70代2

60代70代で12人の届け出があり、立候補者の72%を占めています。最年少は43歳、最年長は71歳で30代の立候補者はいませんでした。ちなみに党派別人数は以下の通りです。

党派人数
共産党1
無所属16

2015年は公明党が1人、共産党が2人擁立しましたが、今回は共産党から1人が立候補です。

 

西郷村の村議当選の傾向を把握するために、現職・新人・元職の当選率を2015年、2011年について算出してみました。

2015年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人330100
現職1312192
元職21150
2011年人数(人)当選(人)落選(人)当選確率(%)
新人220100
現職1715288
元職110100

どちらの年も新人は全員当選しています。今回は現職13人に対し新人が4人立候補しており、現職が新人の勢いに負けず議席を守ることができるか注目です。

投票率は2015年が60.37%、2011年は64.71%でした。

2015年は1位から17位まで615票の中にひしめき合い、2011年は当選した18位と次点の19位との票差は14票で激しい票の奪い合いが展開されました。

前回715票を獲得し、任期途中で2018年の村長選に立候補して当選した高橋氏と、同じく528票を獲得していて村長選では敗れた佐藤富雄氏の票の行方が鍵を握りそうです。

福島県西郷村の特徴や抱える課題

西郷村は福島県中通り南部に位置しています。東京と仙台の中間、福島県と栃木県境の那須山麓に位置し、東は白河市、西は下郷町、南は栃木県の那須町、北は天栄村と接しています。総面積は192.06k㎡を有し、町域は東西約22km、南北約14kmにおよびます。

1889年4月に熊倉村、羽太村、真船村、小田倉村、米村、長坂村、柏野村、鶴生村の8村が合併し西郷村が誕生しました。阿武隈川が東西を貫流し、標高400m~600mの高地に住民の生活圏があります。村の東部は都市部、中部は新興住宅地が形成される田園地帯、西部は日光国立公園の一部を成す那須山系三本槍岳などの山々が連なる山間部です。

年平均気温は約13℃、年間降雨量は約1,500mm、積雪量はそこまで多くなく通常はひと冬に数度の除雪で済みます。

 

交通ネットワークはJR東北本線と東北新幹線の新白河駅があります。日本の村で唯一新幹線が停車する駅を有し、東京駅までの所要時間は約90分です。そのため首都圏へ新幹線で通勤する村民もいます。また、東北自動車道の白河インターチェンジも村域内にあり、那須町や郡山市へのアクセスも容易です。

農業ではそばやじゃがいもをはじめ、レタスなどの高原野菜が栽培されています。特にそばは毎年11月はじめに新そばまつりが行われ、多くの人が訪れます。水産業では清流を利用したニジマスやイワナの養殖が行われ、規模と出荷量は東北屈指を誇ります。

近年では交通ネットワークの発達に伴い、信越半導体や白河オリンパスといった世界シェアや最先端の技術を持った企業が進出し、村の経済を支えています。

 

西郷村では社会基盤の整備や企業誘致を行いながら安定して発展し、福島県内ではトップの人口増加率と高齢化率の低さとなっています。

しかし傾向としては少子高齢化の状態にあり、若者の定住対策や少子化対策、人口減少を見据えた安全で安心な社会基盤と生活環境の整備等が求められます。これらに対応するために西郷村では総合振興計画を策定し、基本計画を提示しています。

  • 希望に満ち、子どもたちが健やかに育つむらづくり

この村で子どもを産み育てることに希望を持ち、安心して子育てできるむらをつくるために、妊娠・出産から子育てにいたる切れ目のない支援の充実を図るとともに、次代を担う子どもたちの健やかな育ちを地域全体で支える体制づくりを推進します。

  • 自らを高め、共によりよく生きるむらづくり

自らを高め、共によりよく生きるむらをつくるために、本村が持つ豊かな自然環境や地域の人材などを活用した学校教育及び生涯学習・スポーツを推進するとともに、芸術・文化の振興や地域文化の継承、それらを通じた世代間の交流機会の拡充を図り、郷土に対する愛着の醸成と多様性を認め合う地域社会づくりを推進します。

  • 活力ある、交流とふれあいのむらづくり

活力ある産業振興を進めるために、市場ニーズに応じた競争力の高い地域産業として育成・発展していくための支援の充実に努めます。また、美しい景観や水資源、首都圏への好アクセス等を生かした観光振興と交流人口の拡大を図ります。

  • 快適に暮らし、利便性の高いむらづくり

快適に暮らし、利便性の高いむらをつくるために、既存インフラを活用しつつ、安全・快適な道路網や 公共交通網、上下水道といった都市基盤の整備・強化を図るとともに、コンパクトで利便性の高い住環 境の計画的な整備を推進します。

  • 自分らしく生き、笑顔があふれるむらづくり

村民が自分らしく生き、笑顔があふれる村をつくるために、保健・医療・福祉をはじめとした各分野が連携し、地域資源や人材を十分活用しながら、一人一人の状況に応じたきめ細かな支援やサービスの提 供がなされる体制づくりに努めます。

  • 自然と共生し、環境にやさしいむらづくり

村の誇りであり自慢である豊かで美しい自然と共生し、環境にやさしいむらをつくるために、村民や地域、企業等における自然環境保全活動や資源循環型社会の形成に向けた積極的な取り組みを促進するとともに、地域資源を活用した再生可能エネルギーの導入を促進します。

  • 安全が守られ、災害に強いむらづくり

村民及び村を訪れる人たちの安全が守られるむらをつくるために、引き続き原子力災害からの復旧・復興への取り組みの推進や防災基盤の強化を図るとともに、関係機関の連携強化及び情報共有の促進、地域活動団体や自主防災組織の活性化など、地域ぐるみで安全を守るむらづくりを推進します。

  • 共に考え、協働するむらづくり

協働によるむらづくりを推進するため、村民と行政がむらづくりにおける課題と目指すべき方向性を共有しながら、財政状況に応じて選択と集中による効果的かつ効率的な行財政運営を進めることにより、健全なむらづくりの推進と行政サービスの向上を図ります。

 

2019年6月時点で全国で3番目に人口が多い西郷村。全国的に人口減少が課題となっている今、発達している交通ネットワークを生かした企業誘致などを行い、計画的な財政運営を図りながら村の基盤を強化してきました。

『~人と自然が輝き 笑顔を未来へつなぐ~ 「さわやか高原公園都市」にしごう』の実現に向け、皆さんの貴重な1票を西郷村が発展し続けるために投じてみてはいかかでしょうか。

西郷村議会議員選挙2019|日程や期日前投票情報

ここでは西郷村議会議員選挙2019の選挙概要についてご紹介していきます。

特に投票日当日に選挙へ足を運べない方は期日前投票制度を利用しましょう。

選挙日2019年8月4日
告示日2019年7月30日
投票場所村内12箇所
期日前投票期間7月31日から8月3日まで
期日前投票場所

西郷村議会議員選挙2015(前回)の開票結果

下記は参考情報として、前回(2015年)の西郷村議会議員選挙の開票結果となります。

結果得票数氏名党派新旧主な肩書き
824.61真船 正晃無所属農業
715高橋 広志無所属無職
700松田 隆志無所属農業
692白岩 征治無所属農業
652矢吹 利夫無所属自営業
652南舘 かつえ公明無職
612.39真船 正康無所属農業
556鈴木 勝久無所属食品販売業
528.03佐藤 富男無所属会社役員
499.97佐藤 厚潮無所属会社役員
462秋山 和男無所属無職
440金田 裕二無所属農業
424.17藤田 節夫共産自営(ペンション経営)
424上田 秀人共産農業
301.83大石 雪雄無所属会社役員
286後藤 功無所属農業
215小林 重夫無所属農業
209森 健一無所属森デザイン研究室代表
  • 告示日:2015年7月28日
  • 投票日:2015年8月2日
  • 定数 / 候補者数:16 / 18
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:15,752人
  • 投票率:60.37%

さいごに

西郷村議会議員選挙2019のほか、2019年8月4日は福島県内では会津若松市長選挙、会津若松市議会議員選挙と各地で選挙戦が繰り広げられます。

是非投票所へ足を運び、西郷村を1つにしていきましょう!

error: Content is protected !!